月舟記録

写真で綴る日々の記憶と記録。

隣の青い芝生

隣の芝が青く見えるとき、考えることがある。

それは高速道路から見える景色に似ていて、立ち止まって見てみたいけれどもかなわないものだと。しかるべきタイミングで分岐が来るから、それまでにできることをやる。そこにたどり着けるようにガス欠にならないように、道順を間違えないように。

振り返ってみれば、遠回りで効率も悪いけれども、目的地には向かっていると思うし、やりたいことはできている。

けれども、

いま進んでいる道が先につながっているのか、自分が居心地の良い場所をぐるぐると回っているだけなのではないかと、思うことがある。特に、仕事。もう一つブレイクスルーしたい。

止まらずに、動き続けていられるように。小さくても、一歩は一歩だ。

f:id:tsukifune77:20151202170713j:plain

 

広告を非表示にする