月舟記録

写真で綴る日々の記憶と記録。

日米親善春祭り

ある日の相鉄線ホームで見つけたお知らせ。昔行ったなぁ。というわけで

f:id:tsukifune77:20180502130204j:plain

f:id:tsukifune77:20180502101724j:plain

ひさしぶりにゲートをくぐります。昔と違って免許証だけだと入れないのでご注意を。

f:id:tsukifune77:20180502101909j:plain
手荷物チェックの後、開場待ちの列。人だらけですが広い敷地なので開いちゃえばゆったりです。

f:id:tsukifune77:20180502102147j:plain

 

f:id:tsukifune77:20180502102306j:plain

開場すると各自三々五々に目的地へ。おもに各部隊が実機の展示とグッズの販売したり。飛行機よくわからないおじさんの第一目的地はこちら。

f:id:tsukifune77:20180502102532j:plain

f:id:tsukifune77:20180502102624j:plain

こういう「ならでは」な食べ物を芝生に座ってもぐもぐタイム
スパイシーなコールスローが美味。家で真似しよう。

f:id:tsukifune77:20180502102903j:plain

f:id:tsukifune77:20180502103122j:plain

高い建物のない広い敷地の非日常感が好きなんです。

f:id:tsukifune77:20180502103338j:plain

昔はフットボール場のスタンドでゆるゆるとビール飲んで向こうのマック食べてました。整備したみたいで今回は入れず。

f:id:tsukifune77:20180502104134j:plain

f:id:tsukifune77:20180502104426j:plain

ステッカーとはまた違う、ペイントの良さ。

f:id:tsukifune77:20180502104517j:plain

f:id:tsukifune77:20180502104638j:plain

f:id:tsukifune77:20180502104926j:plain

f:id:tsukifune77:20180502104823j:plain

この部隊は人気のようで物販が長蛇の列でした。

f:id:tsukifune77:20180502105053j:plain

 

飛行場側から戻ります。

f:id:tsukifune77:20180502105302j:plain

f:id:tsukifune77:20180502105345j:plain

はたらくくるまのカッコよさ。未塗装バンパー角の反射シールの貼り方真似したい。

f:id:tsukifune77:20180502105437j:plain

ミニ消防車は遠隔操作でサイレン鳴らしたりと、各国キッズを虜にしていました。

f:id:tsukifune77:20180502105632j:plain

三菱とかふそうのバタ臭さはこういうところで映えます。

f:id:tsukifune77:20180502110030j:plain

空気でボヨンボヨン系の着ぐるみ。アメリカ人のこういうセンスはさすが。

f:id:tsukifune77:20180502110129j:plain

泣き叫び逃げまどう子供多数(笑)

f:id:tsukifune77:20180502110613j:plain

グラウンドに。ステージではDJとかバンドとか和太鼓とか。

f:id:tsukifune77:20180502110722j:plain

f:id:tsukifune77:20180502110814j:plain

日本未発売のエナジードリンクとか飲んで。

f:id:tsukifune77:20180502110933j:plain

ここのピザは横須賀にいたころよく買っていました。

f:id:tsukifune77:20180502113251j:plain

まだこれにチャレンジできていません。

f:id:tsukifune77:20180502113454j:plain

昔みたいにカークラブの展示とかやってほしいなあ。R1000が小さく見える。

 

f:id:tsukifune77:20180502113815j:plain

(ちなみにこれは2004年の横須賀基地

 

f:id:tsukifune77:20180502114035j:plain

というわけで満喫した1日でした。が、

f:id:tsukifune77:20180502114134j:plain

帰り道がさがみ野駅だったので「わたぼうし」へタッチアンドゴー。
天然氷に舌鼓なのでした。食べてばっかり。

広告を非表示にする