月舟記録

写真で綴る日々の記憶と記録。

エアプランツ

エアプランツはものぐさな私に合っている。

むしろ、気に入るといじくりまわしてダメにする私に合っていると思います。

f:id:tsukifune77:20171009210141j:plain

買って一年ほどは、小さめのザルに放り込んでいました。


f:id:tsukifune77:20171009210840j:plain

買った頃。昨年の7月、ダイソーでたまたま新鮮な奴を見つけて。大抵忘れられてカラカラなのです。


ザルに放り込んで半年間、今年の1月頃。

f:id:tsukifune77:20171009211046j:plain

ここから暖かくなってジワリと成長します。本体を固定する根が伸びてきました。


f:id:tsukifune77:20171009212055j:plain

そして流木にくっつけた今年の夏。流木は宮ヶ瀬ダムの無料配布をもらいました。穴を開けて吊るせるように改造。


ついでに足を伸ばしダムカードもゲット。

f:id:tsukifune77:20171009211802j:plain

10月から相模ダムは新カードです。70周年カードはキラキラ!まだもらえました。


f:id:tsukifune77:20171009212226j:plain

霧吹きも新調しました。ふざけた霧吹きだ。


広告を非表示にする

間違いだらけのクルマ選びは続く

そろそろ車の買い替えをお考えの方、いかがでしょうか。

f:id:tsukifune77:20170704194325j:plain

前だけスパッと切って、江ノ電もなかのお店のように自宅にはめ込みたい。

 

マイカーの10万キロがきた。タイヤの賞味期限ももう少し。カブのタイヤもひび割れてきて交換推奨。

欲しい車はありますが、後部座席にシートベルトがなかったり、駐車場に入らないサイズだったりと車バカのくせに今一歩踏み切れません。まだまだです。

マイルで考えたら10万マイルが16万キロだからアメリカで売ってるような日本車なら16万キロくらいまでなら大丈夫かと楽観視。

 

東京モーターショーに合わせて新型スーパーカブの発表みたいですね。新型の前に中古カブの欲しい年式カラーのが出てきて迷いに迷ってます。カブ2台持ちはもったいない気がして。旧フレームキャブ車と新フレームインジェクション車。興味深いところですが。


そんな東京モーターショーヤマハ発動機様より招待券をいただきました。

f:id:tsukifune77:20171009220706j:plain

ありがとうございます。


現在スーパーカブ乗りですが、ヤマハも好き、特にGKデザイン好きで、中型二輪免許の教習車がディバージョンだったのが良き思い出。


実は愛車スーパーカブが角目のカスタムなのはヤマハメイトを意識しているとかいないとか。 

 

ねこ詰め合わせ

道端に猫が落ちている季節になりました。 f:id:tsukifune77:20170923130248j:plain

 

若干落ちすぎな気も。

f:id:tsukifune77:20170923130319j:plain

 

f:id:tsukifune77:20170923114245j:plain

f:id:tsukifune77:20170923114339j:plain

ポートレート写真上手くなりたいです。瞳にもっと光が入るといいですね。警戒しつつも舌が可愛い。

 

f:id:tsukifune77:20170923114518j:plain

犬は犬種による大きさの違いが魅力で、猫は似たような大きさで色違いなところに惹かれます。

 

色によって性格も違うようで、私は白い猫に好かれるようです。だいたい向こうからくるのは白い色が入っています。「おまえ、なんかでかくね?」と言いたげな顔で。大きな猫だと思われているのならば本望です。

f:id:tsukifune77:20170923130520j:plain

 

広告を非表示にする

海老名をぶらり

海老名市役所ロビーで行われている写真展を見学しました。

f:id:tsukifune77:20171003170038j:plain

f:id:tsukifune77:20171003170105j:plain

新たに撮影したい場所も見つかりました。モチベーション上がって楽しいです。


楽しいついでに海老名SAに入場。海老名駅からコミュニティバスで来れます。

f:id:tsukifune77:20171003170747j:plain

こちらは上り線側、下りも徒歩入場可です。


中で食べたのはニャーベトナムのチキンカレー。海老のダシが効いてます。ベトナムの朝、喧騒の中でフォー食べたい。

f:id:tsukifune77:20171003170716j:plain

f:id:tsukifune77:20171004082451j:plain

イデボクのソフトクリームは生クリームのよう。バイクの三大要素は走る曲がるソフトクリーム。


昔のサービスエリアや空港の雰囲気が好きです。旅情を感じるというか、どこへでも行けるぞという可能性に魅力を感じるのか。


車中泊しまくっていたら、運転席に座ると条件反射的に眠くなるという「そっちかよ」という順応をしてしまったので最近は控えていましたが、そろそろ復活してみようかな。

広告を非表示にする

道志みち ぐるりと

神奈川県相模原市から山梨県山中湖村へつづく国道413号、通称「道志みち」を往きます。

 

f:id:tsukifune77:20171002172620j:plain

野原つり橋です。もうひとつ上流側にも久保つり橋があり、遊歩道で結ばれています。

f:id:tsukifune77:20171002173040j:plain

あとひと月もすれば紅葉が楽しめそうです。

f:id:tsukifune77:20171002173615j:plain

橋から下を見るとムズムズします。つり橋効果が効きまくる高さ37m。
必殺技「撮影のふりをして休む」を繰り出しつつ渡ります。一人なのにバインバイン揺れて変な声が出ます。

f:id:tsukifune77:20171002174025j:plain

道志川横浜市の水道の水源地です。きれいです。

f:id:tsukifune77:20171002174302j:plain

道沿いに駐車場がありました。くねくね道からの直線のところで、ついグイっとアクセルオープンのところだったので、初めて立ち寄ったつり橋でした。

 

続いて、つり橋のところからほど近くの道沿いにカブを止め、こんな感じを徒歩5分。

f:id:tsukifune77:20171002174725j:plain

雌雄の滝と呼ばれる二つの滝に到着します。

 

こちらが雌滝。穏やかな感じ。

f:id:tsukifune77:20171002175334j:plain

 

こちらが雄滝。岩肌がごつい。

f:id:tsukifune77:20171002175559j:plain

 こちらの見どころはそのロケーションでしょうか。

f:id:tsukifune77:20171002175129j:plain

滝の上流で別れた沢が、滝の下でまた一つになります。

 

道志ツーリング定番、道の駅どうしでソフト部活動。豆乳味は甘さ少なく豆腐のようで、ここではいつもこれを食べます。ちょっと寒い。 

f:id:tsukifune77:20171002200949j:plain


耳寄り情報!これは行かねば。

 f:id:tsukifune77:20171002201020j:plain


曇り空だったので、帰りは山中湖に抜けず都留方面で谷村PAと談合坂SAを下道から寄り道して帰りました。原付でSAめぐりも良いものです。

 

広告を非表示にする