月舟記録

写真で綴る日々の記憶と記録。

平塚市 馬入のコスモスから

最近、写真撮影とお天気のタイミングがなかなか合いません。男心と秋の空か。

馬入橋の上流、コスモスはそろそろ終わりごろ。

f:id:tsukifune77:20181019170451j:plain

それならば、と平塚八幡宮へむかいます。

 

f:id:tsukifune77:20181019170632j:plain

f:id:tsukifune77:20181019171027j:plain

駅にも国道にも近いにぎやかな場所ですが、境内は厳かな雰囲気。

f:id:tsukifune77:20181019171202j:plain

f:id:tsukifune77:20181019171305j:plain

f:id:tsukifune77:20181019172038j:plain

などと言いつつ、目的はアヒル。この日は池にいましたが、参道でひなたぼっこしてたり、八幡宮の会いに行けるアイドル的存在。かわいい。

f:id:tsukifune77:20181019171813j:plain

餌を持っていると思われているようでわちゃわちゃ、ちょ、ちょ、もー(笑)撮れぬ。

f:id:tsukifune77:20181019172315j:plain

鳩も集まる。猫に続き動物にはモテている。

ミスドのドーナツビュッフェ

最近気がついたことですが、スマホで読んだはてなブログにスターをつけてすぐブラウザで戻るとスターがついてないことがあります。私だけ?


3つつけても2つしかついてないことがよくあります。
気になって行ったり来たりして、スターどっきりマル秘報告の「椅子座る、立つ、座る」の編集したアレみたいになります。気持ち的にもドッキリドキドキですよ。大川栄策か。


あいつ最近スター渋ってんな、とお思いだった方、そういうことですのでよろしくお願いしますです。

 


そんなこんなでこの頃のわたくし。

 

とある昼下がり、先客も一人だったので気になっていたミスドのドーナツ食べ放題に挑戦。

 

1200円でドーナツ、パイなど食べ放題(一度に取れるのは3個まで)。
ドリンクは基本的なものが飲み放題、氷コーヒーなどは除外。

 

ローカルルールがあるかもなので細かいルールは店頭で。

f:id:tsukifune77:20181012171654j:plain

普段迷う高いアンドおかず系を3種とカフェオレでキックオフ。伊達みきお風に言うと「熱が加わってるのでカロリーゼロ」。

f:id:tsukifune77:20181012171852j:plain

2皿目には甘いものでお口直し、伊達みきお風に言うと「真ん中にカロリーが集まるのでドーナツはカロリーゼロ」。そしてカフェオレをおかわり。

 

ここで異変が。糖分で上がったテンションがインシュリンで下がったか急に冷静に。冷静と情熱の間でウーロン茶を飲みつつ帰りたくなる。

 

ミスドは飲み物高いからあとはドリンクでお茶を濁そうと思いつつ迷って3皿目。

f:id:tsukifune77:20181012172401j:plain

アメリカの映画に出てくるドーナツを食べる保安官のモノマネをしつつもぐもぐ。
コーヒー飲んでると事件発生で驚いてこぼすやつね。

 

量とかコスパとかよりなにより、1時間でこんなにドーナツのことを考えたことがなかったので、そこが興味深い経験になりました。

 

 

ときどき猫カフェ

保護猫カフェに寄り道。

f:id:tsukifune77:20181007174921j:plain

どれどれ、とやってきた猫氏。3回連続の膝のせ、成功なるか。

f:id:tsukifune77:20181007175015j:plain

ノー膝のせでフィニッシュ! ごめん寝。惜しい。

今回はお客が多く猫も戸惑い気味でした。

 

f:id:tsukifune77:20181007180005j:plain

f:id:tsukifune77:20181014163827j:plain

これも寄り道中の1枚。
熱心に点検中(笑)フレンチブルじゃないよ。よく登場するツンデレ白猫です。
車出したいんですけど。

一体そこに何があるのでしょう。猫的にたまらん場所なのでしょうか。

相模補給廠Fall festivalへ。

相模原市の相模補給廠(相模デポ)の基地開放イベントに参加しました。

f:id:tsukifune77:20181007185520j:plain

周りを走るマラソン大会と共催です。

だだっ広い芝生が好きです。施設の性質上厚木基地とかと違ってゆるい空気。

f:id:tsukifune77:20181007190133j:plain

f:id:tsukifune77:20181007190204j:plain

ステージではダブルダッチやチアリーディングの発表が。

f:id:tsukifune77:20181007190321j:plain

この日は10月なのに暑かった。マラソン後のビールがおいしそう。来年は走るか。

f:id:tsukifune77:20181007190604j:plain

前に来たときはフリマやったなあ。最近ちょっと前が10年前とかでビビります。

f:id:tsukifune77:20181007191526j:plain

片岡義男的世界。

f:id:tsukifune77:20181007190750j:plain

f:id:tsukifune77:20181007190817j:plain

f:id:tsukifune77:20181007191011j:plain

家の軽トラにもつなげたい。こういうモノへのアメリカ人の発想はさすが。

 

f:id:tsukifune77:20181007191245j:plain

野球場の照明塔がかっこよかったです。

f:id:tsukifune77:20181007191338j:plain

f:id:tsukifune77:20181007191401j:plain

f:id:tsukifune77:20181007191449j:plain

個人的流行

f:id:tsukifune77:20181007180431j:plain

前に字幕で見た映画を吹き替えで見直すのが最近自分の中で流行っています。


 
玄田哲章マトリックスのモーフィアスも良かったなあ。フジテレビ版だと内海賢二だったよなあなどなど。テレビだと戸田恵子もいろいろやってますね。ターミネーターのサラ・コナーとかシガニー・ウィーバーとか。
 
テレビ放映から入ったせいか、ジャッキー・チェンも字幕より吹き替えの方が落ち着きます。
 
同じような考えの人はすでにいたようで、数年前から「吹替の帝王」「吹替の力」「吹替洋画劇場」という名前で各社からDVDが出てました。これはこれで映画版とテレビ放映版があるなどなかなかツボを押さえています。CS放送にも。
 
ということで映画よりもテレビの思い出なことに気付きました。バッサリ編集してたりとか独特な吹替キャストとか当時はがっかり要素でしたが今となっては懐かしい。
 
今まで以上に、テレビ東京午後のロードショーが見逃せなくなりました。