月舟記録

写真で綴る日々の記憶と記録。

原田宗典の新刊

原田宗典の新刊が気になっている。

メメント・モリ

メメント・モリ

 

 思春期にエッセイで爆笑し、小説に心を奪われた原田宗典。最近新聞の逮捕記事で久しぶりに名前を聞いた。自分の中にしばらくあったハラダ空白期間を埋めたい。

 

自分がオートバイに乗るようになったきっかけは、この人と片岡義男の小説が大きく影響している。今でも時々本棚から引っ張り出す。「黄色い~」はキャンプ先でコーヒーこぼしたやつと、人にあげる用と、古本屋で見つけてサルベージしたのと3冊ある。これからも増えるかもしれない。

黄色いドゥカと彼女の手 (角川文庫)

黄色いドゥカと彼女の手 (角川文庫)

 
時々、風と話す (角川文庫)

時々、風と話す (角川文庫)

 

 

広告を非表示にする