月舟記録

写真で綴る日々の記憶と記録。

乗り物

覚え書き的に

今年から税金も上がり、めでたく中古車から大古車になったマイカー。 最近ブルブルとアイドリングが不安定に。 スロットルバルブを掃除します。まずエアクリーナーからのホースを外す。年数が経っている車のゴムや樹脂部品は壊しそうで怖いです。 カーボン汚…

ミニチュアな日々2

フォルクスワーゲン タイプ2のミニカーが投げ売りだったのでサルベージ。 オプションのポルシェアロイ風ホイールが目的だったりします。 組み替えて、元のホイールはトミカへ使おう。 実車と同じ色を再現しているそうです。 車高を下げてみた(左)。このく…

空港にて

東京出張から帰る親友を羽田空港まで見送りに。 環八を曲がった時、「とにかく西へ」と掲げたヒッチハイカーがいて、日常に潜むドラマチックさを感じました。環八から東名に入るマクドナルド前はヒッチハイカーがよくいますね。 そんなこんなで早めに着いて…

カタナを作る

作りたい欲を食玩で満たします。 パッケージは中身がわからないタイプ。キットはこんな感じです。 欲しかったファイナルエディションが買えました。塗り分けとホイールで8種類のカタナを再現しています。 ある程度塗装あり。メーターパネルもデカールで再現…

フツメン卒業

このたび、何十年かぶりに自動車学校に通っていました。先週、中型8トン限定免許の限定解除審査を受け、無事中型免許(限定なし)へ。 次回の更新までは、裏面にハンコ。しんじょうくんは付いてきません。 6.5トン積みまで、29人乗りまで運転できます。マイ…

ハンドメイドバイシクル展

九段下の科学技術館で行われた「2017ハンドメイドバイシクル展」に行ってきました。 日本を代表するフレームビルダーが作り上げる「作品」が一堂に。 トーエイ社のランドナー。美しいです。 オーダーならではの興味深いフレームワーク。 山音製輪所の素敵な…

カブ散歩

寒い中、カブを引っ張り出す。ブタと燃料(ブレーキ、タイヤ、灯火類、燃料)見て、セル一発、 「ス、トト、ス、トト・・・」 ミルウォーキー製の三拍子のような音、あわててチョーク引く。 めんどくさいのがとても楽しい。 ちょっとそこまでのつもりがひと…

Mr.カブもいる!

昔からホンダが作る映像が好きです。カブ乗りがホンダ公式動画よりおすすめを紹介します。これはベトナムを舞台にした短編。街並みも好きだなあ。自分の乗っているカブが出ているとうれしい。 [The Power of Dreams Theater] vol.01_ “Super Cub Riders” |ス…

暴走事故に思うこと

高齢者の運転ミスによる死亡事故のニュース報道が続きました。乗り物好きとしては、便利で楽しい道具でもある車で命を落とす人がいるのは悲しいことだし、その原因が操作ミスによるものだということがやりきれません。 夕方のニュース映像の、高齢ドライバー…

やまゆりライン

神奈川広域農道 小田原中井線、通称やまゆりラインにカブで行ってきました。 畑のミカンも色づいてきました。片岡義男エッセイの世界の気分です。 気分はツーリングなんですが、カブだと普通に畑の見回り状態です笑 横道にそれてみかん畑をグングン上ると景…

雲海

先日、10月なのに真夏日の予報が出たので、富士山5合目まで行ってきました。 富士山スカイラインは通行無料の一般道です。チャリダーも多い。すごいなぁ。 御殿場駅からぐんぐん2000メートル近く登ります。昔キャブのオートバイで登ったら、最後はアップアッ…

カブとコスモス

稲刈りが進んでいます。 田んぼのとなりにコスモス 深まりゆく秋です。

アルミテープで

クルマ好きの間で昨今話題になっているアルミテープチューン。 response.jp 工具箱の中にアルミテープあったなぁと探して貼ってみました。 トヨタ純正のシール買うのも高いし、オカルトチューンだよねと半信半疑ですが、つまるところ車体の周りの空気をスム…

五里霧中

西湘バイパスにて。奥に見える箱根は霧の中。 行ってみました。霧というか雲の中。 大観山もこんな感じ。これはこれで悪くないかも。 状況が悪くなると燃えるタイプです。いろいろ頑張ろうっと。

質実剛健

家の車が点検のため、代車を借りました。食パンマンのようでかわいい。 軽トラの白色。 5AGSが気になって座ってみたら3ATでした。ざんねん。 20年前免許取りたての頃、家の軽1ボックスに自転車を載せ車中泊したりしていたので、いまだにこういう形はワクワク…

日野自動車 21世紀センター

日野自動車 21世紀センター 車両の展示を見学しつつ、日野自動車の歴史を学べます。 エントランスから、まずはエレベーターで2階へ 2階には喫茶室とミニカーやグッズの販売スペースがあり、その横から、年表に沿って時代が進んでいく展示になっています。 日…

愛川町へカレーパンを買いに

日本カレーパン協会のサイトを見ていると、よく行くオギノパンの近くに初めて見るパン屋さんを発見。プチツーリングがてらカブで出発しました。 稲がそよそよとしています。この道は横須賀まで通じる水道管が埋設されているのでまっすぐで気持ちいいです。 …

日産ヘリテージコレクション見学 4

個人的に気になる日産車たち。 パイクカーシリーズ。 忘れちゃいけないエスカルゴも。見切れているのはパルサーEXAとサニーRZ-1 今はこの辺の年代の方が 維持するのも大変らしいと聞きます。 西部警察でよく横転するセドリック。今見ると、もったいなーい、…

日産ヘリテージコレクション見学 3

レース車両も目の前で見ることができます。 この辺はレストアしているのだろうなあ。その過程が見たい! 日産はラリーのイメージも強いですね。 迫力があります。 S12の スーパーシルエット。 グループAの市販車の面影がある姿がやっぱり好きですね。 星野一…

日産ヘリテージコレクション見学 2

ハコスカGT-R ケンメリGT-R R32GT-R R33GT-R 左側は試作車。ニュル記録更新時の車両。ロールケージとキャンバー角が本気な感じ R33GT-R(オーテック製4Dr)、R34GT-R スカイラインはプリンス時代のからジャパンとかこの辺とかずらっとありました。 スカイラ…

日産ヘリテージコレクション見学 1

日産ヘリテージコレクションを見学しました。 中はこんな配置になっております。 1930年代からありましたが、身近というか、自分が子供の頃走っていた車に目が行きます。とはいえ雑誌などで見た車が実物で目の前にあるというのはたまりません。 240ZGの高速…

潜入成功

某月某日、とある場所にて。 入口で目隠しされた時は「さすがやっちゃえ日産」と思いましたが、シビリアンから降ろされてぐるぐる歩いてたどりつくと、本当に実在したんだ…という気持ちに。すると音もなくシャッターが… はい、悪ふざけはこのくらいにして種…

ネオパーサ清水にて

ネオパーサ清水にヨシムラ零50が展示されていました。 ヨシムラジャパン50周年記念限定車両(5台) 10年以上前とは思えない美しいたたずまい。 今年の8耐も近いなあ。

安全確認

安全を確保するうちに1km通過。 クルマの積算距離計です。しかし慌てて撮っているな私。 中古車なのでETCマイレージ登録したら前オーナーの登録が残ってて面倒なのでそのままのマイカー。せっせとマイルを前オーナーに献上中なのかな。車載器管理番号とか…

間違いだらけの車選び(現在進行形)

早期予約割引につられて3か月前ですが車検の予約をしてきました。 中古を安く乗り継ぐ方なので3か月後は車を替えているかもしれません。先日バッテリーとタイヤを替えたので今車を替えるのはもったいなく、その意味での車検予約でもあります。 不動産情報の…

マニア目線

黄色が目にまぶしい 後付けタコのかっこよさ 横一直線のスピードメーターとスペイシーなインテリア こうして見るとまさにウッド「フレーム」だなあ こういう水色に弱い うちのもこっちにすればよかった…ちなみにうちのミニはこちら。 タミヤ謹製24分の1。高…

久里浜 ヒストリックカーデイ

花の国をてくてく歩きます。 ポピーが一面に咲いていました。 ここで本日のソフトクリーム。ポピー風味 一息ついたところで第一駐車場で開かれているヒストリックカーデイへ。 こんなにモーリス(とオースチン)マイナーを見たのは初めてです。 ゲシュタルト…

下から談合坂SAへ入場

先日、藤野まで足をのばしたついでにEXPASA談合坂へ。今回は下道から入場しました。 こちらが一般道側の出入り口。下り側は25台ほど駐車可能。富士山方面のツーリングだとここで待ち合わせをよくしてたので中はさらっと一回りして上り側へ向かいます。 上り…

カブ主になる 2

新聞配達のような音が心地よい、ホンダの横型エンジンが好きです。自分にとってモンキー以来の横型エンジン。原付1種の30km制限や2段階右折はとても面倒ですしちょっとしたことが違反になるぶん怖いなあというのが正直なところです。 実際問題、納車するまで…

腰越で江ノ電

江の島から腰越、腰越からひょこっと海岸沿いに出るあたりが好きです。 このみっちり感がたまりません。